モデルチェンジに要注意

2013年5月8日 / 売却について

車を売却する際に気をつけておきたいのが車を取り巻く環境です。少し前に買取相場を確認して結構な価格だと安心していたら一月後には十万円以上も買取相場が下がっていたなんてことも起こりえるので車を売ると決めたときはなるべく早く行動して一番高く車を売る事が出来る時期を逃さないようにしましょう。車の買取相場が変動する要素は色々ありますが、その中でもモデルチェンジが行われそうな車を売るときは非常に時期が重要になってきます。

 

車は常に同じものが製造販売されているわけではありません。年月が経つにつれて性能は最新技術を用いた車に比べれば劣ってきますし、デザイン面でも古臭い印象を受けることになって来るでしょう。そんな時代の変化に合わせるために多くの車はモデルチェンジを行なって同じシリーズながらも最新技術を用いた新車を販売します。

 

このモデルチェンジが行われると確実に旧モデルの買取相場が落ち込みます。旧モデルを下取りに出して最新モデルを買おうという方が増えて各業者の在庫が一気に増加していまうためモデルチェンジが行われそうな車を売るときはモデルチェンジが発表される前や発表された直後に車を売却したほうが高く車を売却する事が出来るでしょう。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る